華やぐチューリッヒ

ドルダー グランドの専属エキスパートから学ぶフラワーアレンジメント
細部へのこだわり

ドルダー グランドにチェックインする際に、175室の客室やスイートをはじめ、館内の至るところに飾られている華やかなフラワーアレンジメントに目を奪われるお客様も多くいらっしゃいます。

客室には色鮮やかな蘭。壮麗なマシーナスイートのリビングルームを彩るのは、アンナ・トルフ作の花瓶に生けられたオーニソガラム。スパ ラウンジでは、紫色のアリウムが目を引きます。

そして、もうひとつ注目すべきは、ディスプレイが変わる頻度。毎朝、ゲストたちが活動を始める前に3名の専属フローリストからなる専門チームが、専用のフラワールームから作品を運び出し、館内の装花の入れ替えを行います。この専用ルームでは毎日、ビジターやご宿泊のお客様のために、花の選別、カット、新しいブーケのデザインなどが行われています。

また、ホテル専属のフローリストたちのアドバイスを得ながら、アレンジメントのコツを学んでみましょう。
ドルダー グランドに届けられる美しい生花は、心地よい空間演出において重要な役割を担っています。
フローリストたちの案内で舞台裏を覗いたり、美しい作品が制作される様子を見学してみませんか。
ドルダー グランドのフラワーアレンジメント ワークショップでは、業界屈指のエキスパートからフラワーデザインのノウハウを学ぶことができます。
色彩あふれる世界

ホテル館内を優雅に彩る美しい装花。これらの儚い作品たちは、一見、やすやすと生み出されているように見えますが、ドルダー グランド専属フローリストたちの案内で舞台裏を覗いてみると、作品ひとつひとつが様々な工程を経て生み出されていることが分かります。

お花を愛する方はぜひ、花々のカラフルな世界をたっぷり堪能できるこのワークショップにご参加ください。フローリストのリーダーであるクリスティーナ・マティスと彼女が率いるチームが提供するフラワーアレンジメント ワークショップでは、業界屈指のエキスパートからフラワーデザインのノウハウを学ぶことができます。構図などのテクニックはもちろん、花を使って空間を豊かに演出する方法やドルダー流アレンジメントの極意などを学んでみませんか。「ホテルの公共エリアでは、色々な花をミックスすることは控えています」と語るクリスティーナ。同じ色、同じ種類の花を使ってボリューム感のあるブーケを作ることを意識しているのだそうです。

実際に作品づくりに挑戦して、自分のスタイルや香りの好みに合った、自分だけのオリジナルブーケを作ってみてはいかがでしょう。ドルダー グランドでしか体験できない最高の思い出になるはずです。

ドルダー グランドまたはフラワーアレンジメント ワークショップの詳細については、ホテルご予約時にコンシェルジュにお問い合わせください。

close
格別の旅へ - ご旅行先はどちらですか ?

チェックイン日を選択

ご出発日を選択

検索する
  • お部屋:

閉じる