アメリカ北東部(ニューヨーク、フィラデルフィア、ワシントンD.C.)の旅行・ホテル

アメリカの歴史をたどる1週間の旅: 旅行コース・ホテル

ニューヨーク、フィラデルフィア、ワシントンD.C.を巡る1週間の旅は、1年のどの時期でも、特にご家族での旅行では、アメリカの歴史を直に体験する絶好の機会でしょう。ご両親にとっても、自由の国アメリカについて新たな発見の旅となるはずです。ニューヨーク、フィラデルフィア、ワシントンD.C.のリーディングホテル加盟ホテルも合わせてご紹介します。

この「素晴らしい旅」の予約、またご予定に合わせた旅行コースのご提案などのお問い合わせは:
(0120)086-230、03-5551-0101(携帯)、tokyo@lhw.comまでご連絡下さい。
ホテルの空室状況によりご利用いただけない場合があります。また、ホテルによりご利用条件が異なります。

1~3日目:ニューヨーク

上空から街を眺めて、ニューヨークツアーを始めましょう。エンパイアステートビル(街並みの一部としてご覧いただけます)には行かず、30ロックフェラープラザの70階にある展望デッキへのエレベーターに乗ります。展望デッキへ上がるまでの間、このビルと名前の由来である偉大なニューヨーカー、ジョン・D・ロックフェラーについて、展示とiPhoneやiPodに同期したポッドキャストで知ることができます。この人気のビルを離れる前に、NBCスタジオツアーにも参加してみてはいかがでしょう。「トゥデイ ショー」、「サタデー ナイト ライブ」、「ナイトリー ニュース ウィズ ブライアン ウィリアムズ」などの舞台裏を見ることができます。コリアンタウンのKunjip(クンジップ)でビビンバを、または市内をたくさん走っているグルメ屋台トラックをお試しください。台湾料理のランチボックスからジューシーなロブスターロールまで、さまざまな味わいを楽しめます(場所のリストはmidtownlunch.comで検索できます)。その後、ローワーマンハッタンのサークルラインクルーズに乗り、自由の女神エリス島ガバナーズ島、建設中のフリーダムタワー(1ワールドトレードセンター)、そして比類のないニューヨークのスカイラインの景色をお楽しみください。

大人の方のディナーの予約は、Daniel(ダニエル)、またはEleven Madison Park(イレブン マディソン パーク)へ。食後はバードランド、ブルーノート、ブルーウォーターグリル、ニッティングファクトリー、ビレッジバンガードなどで、ドリンクを片手にジャズをお聴きになるのはいかがでしょう。お子様連れのご家族は、ピザはいかがですか。Lil' Frankie's(リル フランキーズ)、少しフォーマルなOtto(オットー)、くつろいだ雰囲気のPatsy's Pizzeria(パッツィーズ ピッツェリア)をご利用ください。(メモ:East 60thストリートのDylan's Candy Shop(ディランズ キャンディー ショップ)の向かい側にもピザショップがあります。)

2日目はアップタウンに向い、マンハッタンのミュージアムマイルと呼ばれる一角に並ぶメトロポリタン美術館グッゲンハイム美術館フリックコレクションなどでアート鑑賞を。セントラルパークで散策したり、冬場であれば、ウォールマンリンクでアイススケートも楽しめます。アッパーウエストサイドの人気店Shake Shack(シェイク シャック)で遅めの昼食を。その後は、アメリカ自然史博物館で大きなクジラを観察しましょう。タイムズスクエアの観光はできるだけ短めに。でも、ブロードウェイやオフブロードウェイの劇やミュージカルはぜひチェックしましょう。現在上演中の作品では「The Lion King」、「Spiderman, Turn Off the Dark」、「Wicked」が人気です。遅めの夕食は、クラシックなフレンチビストロBalthazar(バルサザール)やファンキーなラテンアメリカ料理のSuper Linda's(スーパー リンダズ)など遅くまで営業している有名レストランへお越しください。

翌朝は、電車の旅の前にソーホー、ウエストビレッジ、ミートパッキング ディストリクトをたっぷり散策。高架線路をパブリックスペースに転用したハイラインやグルメ天国のチェルシーマーケットで昼食をテイクアウトしましょう。

4~5日目:フィラデルフィア

ペンシルベニア駅を出発し、アムトラックでフィラデルフィアへ向います(所要時間:1時間20分)。アメリカ最初の都市の1つであるフィラデルフィアは、18世紀を通じてロンドンに次いで英語圏で2番目に大きな都市となり、アメリカ初となる多くの重要な決定や宣言の舞台となりました。

1776年7月4日にアメリカ独立宣言が行われた独立記念館で午後を過ごしましょう。夕食はホテルに近く居心地がよいロマンチックなFriday, Saturday, Sunday(フライデー サタデー サンデー)やスペインワインバーTinto(ティント)へ。徒歩でお越しいただけます。

フィラデルフィアでの2日目は、フランクリン科学博物館へ。4-Dモーションシミュレータなど、才能と好奇心に満ちたベンジャミン・フランクリンにまつわる体験型展示をお楽しみください。 Tony Jr.'s(トニー ジュニアズ)のフィリーチーズステーキをテイクアウトし、フィラデルフィア美術館へ向います。映画「ロッキー」のトレーニングシーンで有名になったこの美術館はまた、ヨーロッパとアメリカの絵画と家具のコレクションが豊富な世界有数の規模をもつ美術館です。アートをさらに楽しむには、ロバート・インディアナの有名な「LOVE」の文字のスカルプチャーがあるラブパーククレス・オルデンバーグの巨大な「洗濯ばさみ」、フィラデルフィア版の「考える人」を鑑賞できるロダン美術館を訪ねてみましょう。アメリカの歴史をさらに知るには、ベッツィー・ロスハウスへお越しください。夕食は、季節の地元産の素材を使ったTalula's Garden(タルラズ ガーデン)、トレンディーな地中海料理のBarbuzzo(バブーツォ)、ヨーロッパ風ブラッセリーのParc(パルク)へどうぞ。

5~6日目:ワシントンD.C.

フィラデルフィアを出発し、アムトラックでワシントンD.C.のユニオン駅へ向います(所要時間:2時間)。到着後は、ホワイトハウスのツアーへ。そして、ナショナルモールを散策してワシントン記念塔ジェファーソン記念館リンカーン記念館アメリカ合衆国議会議事堂を回ります。国立航空宇宙博物館国立自然史博物館ミュージアムへ訪れてみましょう。ケネディセンターで公演があれば、コンシェルジュにチケットの手配をご依頼いただけます。夕食は、モダンなインド料理のRasika(ラシカ)、ご家族向けのタイ料理のLittle Serow(リトル セロー)、クラシックな有名店Old Ebbitt Grill(オールド エビット グリル)へお越しください。

アメリカの首都での2日目は、ナショナルギャラリーハーシュホーン博物館フィリップスコレクションコーコラン美術館で素晴らしいアメリカのアートコレクションを満喫しましょう。その後、ジョージタウンへ向います。Mストリート沿いの29thと35thストリートの間の素敵なショップが並ぶエリア、そして美しい古い邸宅(見事な庭園と音楽の演奏で知られるダンバートン オークスは必見です)が並ぶエリアを中心に散策しましょう。Leopold's Kate & Konditorei(レオポルド カーテ&コンディトライ)でコーヒータイム。洗練されたモダンなUnum(ウヌム)、すばらしいテイスティングメニューで有名な1789(セブンティーンエイティーナイン)、伝統的なアメリカ料理のBlue Duck Tavern(ブルー ダック タバーン)で夕食をご堪能ください。

最後の日は、車で30分のマウントバーノンへ向かい、ジョージ・ワシントンの邸宅へ。アメリカ初代大統領の私生活を知ることができます。鉄道駅へ向う途中、最近改装されたユニオンターミナルマーケットで、Gina Chersevani's Soda Shop(ジーナ チェルセバーニ ソーダ ショップ)やTrickling Springs Creamery(トリックリング スプリングス クリーマリー)へ立ち寄りましょう。

close
格別の旅へ - ご旅行先はどちらですか ?

チェックイン日を選択

ご出発日を選択

検索する
  • お部屋:

閉じる