バッグの内部

ホテル カーサ フスターのお客様をルポ バルセロナのグラシア アトリエへご案内
今日の一針

スペインの輸出品として最も人気のあるバッグの製作現場を訪ね、バルセロナの逸品を手に入れましょう。高級ハンドバッグクリエイターのルポは、ホテル カーサ フスターのお客様限定のワークショップを開催しています。通常一般の立ち入りを禁止しているこのアトリエは、約100年前に確立された伝統の中で創作を続けています。熟練の革職人が、使い込んだ道具と見事な技巧で、芸術的なハンドバッグを製作しています。工程の大部分はいまだ手作業で行われています。

その結果、先鋭的な中にも、バルセロナの芸術が栄華を極めた時代の伝統を感じさせるコレクションが誕生しました。

ルポのハンドバッグ製作に不可欠な要素を学びましょう。
パセジ ダ ガルシアにある、品揃えが充実したルポ バルセロナの旗艦店を訪ねましょう。アトリエの最新作を見ることができます。
ルポのワークショップで没頭できる体験ツアーをお楽しみください。唯一無二の革製ハンドバッグをカスタマイズできます。
熟練の革職人が、使い込んだ道具と見事な技巧で、芸術的なハンドバッグを製作しています。
製作工程の一部

1920年、地元の革工芸作家であるモレネッテ家は、他の多くの職人と同様に、モダニズム運動がバルセロナにもたらした最新のファッションを取り入れる方法を模索していました。彼らはグラシア近隣にアトリエをオープンし、高品質の革で手作りのスーツケースやトランクを制作し始めました。作品は評判を呼び、あっと言う間に人気に火がつきました。バルセロナの港からクルーズ船でセーリングを楽しむ旅行者が使うようになり、世界中にカタルーニャのスタイルが広まっていきました。

高級品の専門店として有名になった同店は、その後ブランドのシンボルとなるハンドバッグなどの小物類を革製品のコレクションに加えていきました。1989年、一家はブランド、ルポ バルセロナを設立しました。

ホテル カーサ フスターのお客様はワークショップに参加することで、高水準のスペインの職人技術とルポのデザインが生まれる詳細な過程を見ることができます。しかしこれは傍から見ているだけの説明ツアーではありません。参加者は自分が選んだルポのバッグに、最大4文字のイニシャルを入れてカスタマイズするという貴重な体験ができます。

繊細な仕上げ作業はルポに任せて、パセジ ダ ガルシアにある旗艦店でパーソナルショッピングをお楽しみいただください。ホテル カーサ フスターのお客様限定の購入特典もご用意しています。

ホテル カーサ フスターの詳細や、ルポ バルセロナのワークショップツアーのご予約については、ホテルご予約時にコンシェルジュにお問い合わせください。

close
格別の旅へ - ご旅行先はどちらですか ?

チェックイン日を選択

ご出発日を選択

検索する
  • お部屋:

閉じる