ディナー&ダンス

ザ リッツ ロンドンが再現したジャズ黄金期のサパークラブで、思い出に残るロンドンの夜を
ザ リッツのジャズライブ

サパークラブの黄金期だった1930~40年代、上流階級の人々は、上質のディナーとビッグバンドの演奏やダンスを楽しめる上品なナイトクラブで夜を過ごしました。

ザ リッツ ロンドンでは、毎週金曜と土曜の夜に美味しい料理とライブ演奏をお楽しみいただけるライブ アット ザ リッツを開催し、当時の魅力的な雰囲気を再現しています。

エグゼクティブシェフのジョン・ウィリアムス(MBE受勲)が、キャンドルライトディナーのメニューを担当。チェリーソースをかけたアイスクリームをその場でフランベするベイクドアラスカなど、カップルでお楽しみいただける料理をご用意しました。ライブ アット ザ リッツの4コースプリフィクスでは、シェフ自慢のラムステーキもお選びいただけます。また、ミシュランの星を獲得したアラカルトメニューからは、スコットランド南西で穫れた新鮮な天然ロブスターがおすすめです。

細部にいたるまで気を配ったザ リッツ ロンドンのおもてなし。
ザ リッツ ロンドンがジャズ黄金期のサパークラブを再現。
華麗なエンターテイメントの夜は優雅な食事からスタート。
ヨーロッパ屈指の美しいダイニングルームとして知られるリッツ レストランで、素晴らしい夜をお過ごしください。
ダンスを堪能する夜

ザ リッツ ロンドンが、ディナーとダンスの黄金期をリッツらしいスタイルで再現しました。思い出に残る特別な体験の虜となった、リピーターのお客様もいらっしゃるほどです。

室内には、フランク・シナトラをはじめ名シンガーたちが歌ったアメリカのスタンダードナンバーが流れます。また、ピーター・オドネル率いるホテル専属の4ピースバンドが、コール・ポーターやナット・キング・コールの名曲を演奏します。ディナーの後はオドネルとバンドの演奏でダンスをお楽しみください。さらに、プロのダンサーによるタンゴやルンバ、サルサのパフォーマンスも行われます。

ロマンティックな室内のムードをいっそう引き立てるのは、キャンドルのほのかな明かり。頭上には白い雲の浮かぶ空の天井画をブロンズのガーランドが飾り、ゴールドのシャンデリアがやわらかな光を放ちます。

ザ リッツ ロンドンの詳細や、ライブ アット ザ リッツのテーブルご予約については、ホテルご予約時にコンシェルジュにお問い合わせください。

close
格別の旅へ - ご旅行先はどちらですか ?

チェックイン日を選択

ご出発日を選択

検索する
  • お部屋:

閉じる