レンズを通して見るロンドン

写真家アントニオ・ブシエーロが、ザ ランドマーク ロンドンのお客様に写真撮影の秘訣を教えます
イマジネーションを膨らませて

1枚の写真は千の言葉よりも多くを伝えるということわざが事実なら、写真家アントニオ・ブシエーロの教えに従って完璧な写真を撮れば、言葉では言い尽くせない思いを伝えられるでしょう。数々の賞を受賞しているアントニオは、写真とはまず何よりも撮りたいイメージを思い描くことが先決で、細部へのこだわりと根気も欠かせないと言います。絶好のタイミングで絶好の場所にいるという運の良さも必要で、こうした要素が一体となって完璧な写真が撮れるのだそうです。

アントニオの作品づくりの姿勢や、より素晴らしいものを見たいという情熱は、様々な方面から高い評価を得ています。BBCやナショナルジオグラフィック、全米野生生物連盟、英国王立写真協会からは数々の賞やグランプリが贈られました。また、ロンドン自然史博物館やワシントンD.C.の国立自然史博物館に作品が展示され、1枚の作品の中にいくつもの物語を込めた写真が訪れた人々を魅了しています。

ロンドンアイやビッグベンなどの名所を撮影しながら、写真の技術を学びます。
1日のセッションを終えた参加者には、参加者が選んだコンタクトプリントと大判の写真1枚が記念品として送られます。
数々の賞に輝く写真家アントニオ・ブシエーロが、プロの写真技術を教えます。
セッションは一流フォトグラファーとのディスカッションから始まり、ロンドンの名所を訪れて実際の撮影を行います。
レッスンで学べること

ザ ランドマーク ロンドンは、ご宿泊中のお客様を対象に、アントニオの写真術を学ぶプライベート写真レッスンを開催しています。レッスン参加者は、アントニオ(イタリア出身、現在はフィレンツェとロンドンが拠点)の案内で街へ繰り出し、アート写真について学びます。

レッスンの始まりは、ホテル内のレストラン「ウィンターガーデン」で朝食を兼ねたレクチャーから。ドキュメンタリー写真とアート写真の両方を専門とするアントニオが写真のコツをお伝えします。その後、いよいよ撮影に出かけます。参加者はブラックキャブでロンドンの名所を訪れ、アントニオのレクチャーで学んだ技術を生かして夕方まで自分の作品を撮影します。

最後にホテルに戻り、「トゥートゥエンティートゥー バー&レストラン」で3コースの夕食をとりながら、一日を振り返りましょう。しかし、レッスンツアーはこれで終わりではありません。1週間後に、参加者の元へは、撮影した中から選んだコンタクトプリントが送られます。

レッスンをプライベートかつ効果的に行うため、レッスンの定員は1回2名様まで。アントニオのスケジュールによりご予約いただけない日もございますので、ご了承ください。ご予約は2週間前までにお願いいたします。ザ ランドマーク ロンドンの詳細や、次のザ・リーディングホテルズ・オブ・ザ・ワールドのご滞在でアントニオ・ブシエーロのロンドン写真レッスンツアーをご希望のお客様は、reservations@lhw.comまでお問い合わせください。

close
格別の旅へ - ご旅行先はどちらですか ?

チェックイン日を選択

ご出発日を選択

検索する
  • お部屋:

閉じる