プレス センターに戻る イメージライブラリーを見る

日本でのお問い合わせ先:
電話:03-5436-8115
Eメール: tokyo@lhw.com
プレスルームを購読する

新規加盟ホテルと改装予定ホテルを発表

2019年02月12日



独立系ラグジュアリーホテルのコレクションであるザ・リーディングホテルズ・オブ・ザ・ワールド(本社:米国ニューヨーク州、以下リーディングホテルズ)は、 2019年に新規開業する加盟ホテルや改装で生まれ変わった加盟ホテルを紹介します。

今年、リーディングホテルズは世界中で20軒以上もの新規加盟ホテルの導入を予定しています。好奇心旺盛な旅行者が楽しめるように、改装後の再オープンも順調に進み、2019年には6軒のホテルが開業となり、7軒のホテルが再オープンを予定しています。

リーディングホテルズのメンバーシップ担当上席副社長デニス・オムールゴヌルセンは、「50軒以上の注目すべきホテルを当社のコレクションに迎え入れて好調だった2018年に引き続き、2019年が楽しみです。2019年の新規加盟ホテルは、スペイン、日本、米国、モルディブなどの国で著しい成長を遂げています。20軒以上の新規開業と改装で生まれ変わった加盟ホテルは、人気のディスティネーションにおいて多様でラグジュアリーなホテル、それぞれの地域での新鮮な視点をゲストに提供します。ホテルは革新的なデザイン、厳選されたアメニティやローカルな体験だけでなく、現代的なエレガントさと快適さを持ち合わせ、気配りの行き届いたハイタッチサービスを提供します。」と述べています。

今年最も期待される新規開業

ブレス ホテル マドリード(スペイン、マドリード) - 2019年1月オープン
サラマンカ地区に位置するブレス ホテル マドリードは、市内中心部の最も高級な住宅街にある独特のスタイルとタイムレスなデザインが際立つホテルです。最先端のテクノロジーを取り入れ、感性を刺激するモダンな建築デザインが特徴的で、111室の広々とした客室とスイートを提供しています。

ザ プーシュアン ホテル & スパ(中国、廈門市) - 2019年2月オープン
紫禁城から数分のザ プシャン ホテル アンド スパは、ゲスト中心のホストマンシップ™文化を反映しています。 116室の客室、世界レベルのダイニング施設、UR スパなど、都会のリゾート地での本格的なローカル体験をゲストにお届けします。

ブリタニア ホテル(ノルウェー、トロンハイム) - 2019年4月 オープン予定
1870年に建てられたノルウェーのブリタニア ホテルは、3年間に及ぶ1億5000万ドルの改装を経て再オープンし、新たな段階に入ります。 257室の客室とスパ、6つのレストランサービスのコンセプトは、機能を強化しリフレッシュされます。そのうちの1軒のレストランは、世界チャンピオンシェフとボキューズ・ドール銀賞受賞者のクリストファー・ ダヴィットセンが率いています。

イカドル ラグジュアリー ブティック ホテル & スパ(クロアチア、オパティア) - 2019年4月オープン予定
居心地の良い雰囲気のイカドル ホテルは、リビエラの景色を望む沿岸の町オパティア近くに位置し、14室の豪華な客室とスイートを提供しています。この高級ホテルには、ノビリオンレストラン、スパ、プライベートビーチ、屋外温水プール、そして世界で4番目のリヴァ・ラウンジもあります。

ノブ ホテル ロスカボス(メキシコ、ロスカボス) - 2019年4月オープン予定
ノブ ホテル ロスカボスは現代的な日本のミニマリズムと地元メキシコ産の素材や最終仕上げをシームレスに組み合わせた200室の客室とスイートを提供しています。建築の優雅さとゆったりとした豪華さを完璧に融合させています。ロバート・デ・ニーロとシェフのノブ・マツヒサの協力のもと、メキシコで初めての食事とおもてなしの帝国が誕生しました。

ザ ホートン(南アフリカ、ヨハネスブルグ) - 2019年4月オープン予定
ライフスタイルとリゾートライフを定義するザ ホートンは、ヨハネスブルグのビジネス地区の中心部近くに位置しています。168エーカーのパークランドにあるジャック・ニクラス シグネチャーのゴルフコース、スパ&ウェルネスセンター、最新設備を備えた2階建てのジム、屋内外の温水プール、国際的なデリ、スカイバー、個性的な料理のレストランがあり、ランドマーク的なホテルです。

ミスター C ココナッツ グローブ(米国フロリダ州、ココナッツグローブ) - 2019年春オープン予定
賑やかな南フロリダのオアシスであるミスター C ココナッツ グローブには、プライベートテラス付きの100室の客室とスイート、新しいコンセプトのイタリア料理、屋上のベリーニ レストランとバーがあります。チプリアーニ ファミリーと同様に、気配りのあるヨーロッパ流のサービスをゲストに提供します。

アナンティリゾート、レジデンス&ビーチクラブ(モンテネグロ、レゼヴィッチ) - 2019年6月オープン予定
アドリア海を見下ろす丘の中腹に佇むこのリゾートは、モンテネグロの海岸に輝く新規開業ホテルです。ホテルは8棟のヴィラと14室のスイートで構成されており、ビーチ、アジアン・フュージョンレストラン、キッズクラブを備えています。 2020年には設備の整ったフィットネスセンターとスパをオープンする予定です。

バリオーニ リゾート モルディブ(モルディブ、マーガウ島) - 2019年6月オープン予定
ダール環礁のマーガウ島に位置するこの高級リゾートは、インド洋の中心部でオーダーメイドの滞在を提供します。ホテルには96室の客室とヴィラ、リラックスできるバリオーニ スパ、毎日のスポーツアクティビティ、4軒のグルメレストランがあります。

ブレス ホテル イビサ(スペイン、イビサ) - 2019年6月オープン予定
ブレス ホテル イビザは、エスカナルのカラ・ノヴァの入り江に位置しています。地中海の景色を望む151室のホテルからは、隠れた入り江や100年前の松林を見渡し、魅惑的な村々が溢れる楽園でユニークな体験やサービスを堪能いただけます。

エメラルド モルディブ リゾート&スパ (モルディブ、ラー環礁) - 2019年6月オープン予定
エメラルド モルディブ リゾート&スパは、インド洋の真ん中に位置し、自然のままの白いビーチに囲まれたクリスタルのような青い海に囲まれ、プライベートビーチと120棟の水上ヴィラを提供しています。リゾート内の4軒のレストラン、エメラルド スパ、ダイビングセンター、スポーツ施設でゆっくりと寛げます。

J.K. プレイス パリ(フランス、パリ) - 2019年6月オープン予定
落ち着ついた30室の客室を持つJ.K. プレイス パリは、イタリア以外の場所に初めて施設をオープンします。元大使館の建物の左岸に位置する見事な施設には、シスレー スパとプール、 「カーサ トゥア」によるイタリア料理のレストラン、イタリアとフランスのデザインの影響を受けたユニークな客室が備わっています。

カティキエス ガーデン(ギリシャ、サントリーニ島) - 2019年6月オープン予定
カティキエス ガーデンは本格的なサントリーニの体験を提供します。客室はプライベートプール、庭園、そしてベランダがある洗練されたデザインが施されており、地下洞窟のワインセラー、屋上プール、デ ポール レストラン、有名なA.スパも楽しめます。

リリー オブ ザ バレー (フランス南部、ラ・クロワ=ヴァルメ、ジガロ ビーチ) - 2019年6月オープン予定
サントロペの海岸線に位置するリリー オブ ザ バレーでは、年間を通してウェルネスサンクチュアリーを利用できます。 44室の客室とスイート、1棟のヴィラが備わるフィリップ・スタルクデザインの施設には、プライベートビーチからパーソナライズされたウェルネスプログラムまで、あらゆるものが備わっています。

サヴォイ パレス(ポルトガル、フンシャル) - 2019年6月オープン予定
サヴォイ パレスでは、島のおもてなしを現代的に楽しめます。受賞歴のあるチームによって設計された湾曲した大胆な構造には306室のシックな客室と43室のスイートがあります。一部の客室にはプランジプールを備え、全室にオーシャンビューを楽しめるバルコニーが付いています。

カペラ バンコク(タイ、バンコク) - 2019年第2四半期オープン予定
カペラ バンコクは、リバーフロントライフの精神にインスパイヤーを受け、チャオプラヤー川の景色を望む101室のスイートとヴィラを提供しています。この哲学は、現代的なダイニングから有名なアウリガ スパまで、ホテルのすべての要素に影響を及ぼしています。

ハレクラニ沖縄(日本、沖縄) - 2019年7月オープン予定
ハレクラニ沖縄は、沖縄本島の沖縄海岸国定公園内の何キロにも及ぶ海岸線に面しています。エメラルド色のオーシャンビューを望む360室の客室、注目の料理オプション、天然温泉を利用した暖房設備を備えた豪華なスパ、そして豊かな自然の素晴らしさを提供しています。

ザ レギャン シレ、ロンボク(インドネシア、ロンボク) - 2019年7月オープン予定
ザ レギャン シレ、ロンボクは、バリ島から飛行機で40分程行った手つかずのビーチにあり、61室の広々としたスイートとヴィラを提供しています。特注のスパトリートメント、3軒の郷土料理を提供するレストランと国際色豊かな料理を提供するレストラン、サーフィンからサンセットクルーズまで、ブティックリゾートは海辺のオアシスと言えるでしょう。

オークラ東京(日本、東京) - 2019年9月オープン予定
1960年代以降に東京のアイコンとして君臨したオークラ東京は、2015年に部分的に解体され、2つの新しいタワー 、オークラ ヘリテージウィングとオークラ プレステージタワーが再びオープンする予定です。 9億7,900万ドルの大改装工事を経て、508室の客室、18階建てのオフィススペースなどがデビューし、高名なホテルの壮大さがさらに広がり、オープンが待ち望まれています。

ホール アーツ ホテル (米国テキサス州、ダラス) - 2019年秋オープン予定
ダラスアーツ地区中心部にあるホール アーツ ホテルは、芸術とモダンな豪華さの融合を表現しました。ウィンズピア・オペラハウスなどのプリツカー賞を受賞したダウンタウンの建築物周辺の眺めを楽しむことができます。このホテルは、ダラスの有名な文化の中心地に滞在する特別な機会を提供しています。

ノブ ホテル リヤド(サウジアラビア、リヤド) - 2019年オープン予定
ロックウェル・グループによって設計されたノブ ホテル リヤドは、市内のダウンタウンの中心部に位置しています。134室を擁するホテルには、和とその土地の文化が調和した特徴的なノブ レストラン、ティーハウス、スパ施設などがあり、それぞれがこのホテルのダイナミックな特徴を表現しています。

注目すべきリノベーション

クイジナート ゴルフ リゾート & スパ(英領西インド諸島、アンギラ) - 2018年11月リノベーション完了
伝説的なクイジナートゴルフリゾート&スパは、再設計されて2018年11月に再オープンしました。改装されたリゾートは、新たに生まれ変わったインテリア、さらに充実したゴルフとスパ、新しいダイニングスペース、465平方メートルのイベントスペースを誇ります。

ホテル コンチネンタル(ノルウェー、オスロ) -2018年12月リノベーション完了
ホテル コンチネンタルは、2018年に新しいレセプション、ロビーラウンジ、「バー ボマン」、58室の豪華な客室とスイートを導入し、ホテル史上最大の改装工事を行いました。現在客室は、クラシックで現代的なスタイルを施し、新しい2フロアの240平方メートルのスイートを備えています。

オテル ド パリ モンテカルロ(モナコ、モンテカルロ) - 2018年12月リノベーション完了
比類ない変貌を遂げたオテルドパリモンテカルロは、その名高いホテルとしての新しい経験と施設を発表しました。息を呑むような景色、プライベートなウェルネススペース、ファインジュエリーのパティオ、アラン・デュカスによるオメル、ミシュランの星を受賞のル グリルなどを備えております。

ル セレーノ ホテル、ヴィラズ & スパ(仏領西インド諸島、サンバルテルミー島) - 2018年12月リノベーション完了
1年間に及ぶ全面的な改装を経て、サンバルテルミー島の象徴的なホテルは、新しい姿でデビューします。レストラン ル セレーノはイメージを変え、ビーチレストランや広々としたファミリースイートを含む39室の客室、スパ施設、フィットネス施設、新しいオンサイト小売店、新しいゲストアメニティなどを備えています。

ザ ビルトモア マイアミ コーラル ゲーブルズ(米国フロリダ州、コーラルゲーブルズ)2018年12月- リノベーション完了
有名なザ ビルトモア マイアミ コーラル ゲーブルズは、客室、ロビー、廊下に関して3000万ドルの改装と再設計を行いました。このプロジェクトには、18ホールのゴルフコースを1925年にドナルド・ロスが設計したオリジナルの壮大なコースに修復することも含まれていました。

ザ ダタイ ランカウイ(マレーシア、ランカウイ) - 2018年12月にリノベーション完了
10ヶ月にわたる6000万ドルの改装を経て、ザ ダタイ ランカウイは25年前の創業以来、最も大幅に機能を強化したことを発表しました。広範囲にわたる改装プロジェクトには、内外装の改装、新しい自然センター、スパ パビリオン、ビーチ付近のフィットネスセンターが含まれています。

グランド ホテル バリエール ディナール(フランス、ディナール) - 2019年4月再オープン予定
ル・ヴィコント湾と輝くエメラルド色の海を見渡すこのホテルは、インテリアデザイナーのアレクサンドレ・ダナンによる全面改装を行っています。このプロジェクトはグランドホテルのアイデンティティを再定義し、優雅な美しさを取り戻します。

ワン オルドウィッチ(イギリス、ロンドン) - 2019年4月再オープン予定
大規模な改装を経て、コベントガーデンにあるワン オルドウィッチは、4室の新しいスイートを含む全102室を擁し、洗練されたインテリアと最新のテクノロジーをゲストに提供します。ホテルのフロント、象徴的な「ロビー バー」、インディゴレストランもまた、目を引く新しい外観に生まれ変わります。

バイロ アルト ホテル(ポルトガル、リスボン) - 2019年5月再オープン予定
2016年2月、バイロ アルトは33室の客室とスイートを追加するため、隣接する18世紀の建物のリノベーションを含む拡張プロジェクトを開始しました。新しいエリアには、革新的なコンセプトレストラン、4つの最先端のミーティングスペース、贅沢なウェルネスエリアもあります。

サン イシドロ ランチ(米国カリフォルニア州、モンテシト) - 2019年5月再オープン予定
南カリフォルニアの土砂崩れの後、1年間の修復工事を経て、アイコニックなサン イシドロ ランチは2019年5月にゲストを再び迎え入れる準備を進めています。この静かなオアシスには、落ち着いたコテージ、27キロのハイキングコース、そして敷地内のシェフの庭でハーブと野菜を取り揃えたザ ストーンハウスと名付けられたレストランがあります。

グランド ホテル クエレンホフ、グランド リゾート バート ラガッツ内(スイス、バート ラガッツ) - 2019年 7月再オープン予定
今年、グランド リゾート バート ラガッツ内の3軒の高級ホテルのひとつであるグランド ホテル クエレンホフが、4500万ドルの改装工事を経て、創業150周年を迎えます。スイスの有名な建築家クラウディオ・カーボーンは、歴史的な要素に古典的でエレガントでありながら現代的なデザインを組み合わせます。トップシェフであるスヴェン・ワスマーによる2軒の新しいレストランがこのリゾートをスイス料理の人気スポットに変えることでしょう。

ル グアナハニ(仏領西インド諸島、サンバルテルミー島) - 2019年10月再オープン予定
リゾートの最新機能とル グアナハニのトレードマークサービスを融合させました。ハリケーン「イルマ」の被害からの再オープン後は、新しいビーチフロントスイート、イオン(電解質)で浄化されたインフィニティプールを備えた壮観なビーチエリア、そして景色を一望できるダイナミックなレストランを備えています。

ノブ ホテル エピファニー パロ アルト(米国カリフォルニア州、パロ アルト) - 段階的なリノベーション中、2020年1月完了予定
現在、ノブ ホテル エピファニー パロ アルトは、2020年初頭に改装工事を完了し、まったく新しいホテルに生まれ変わる予定です。このホテルには、新しい2階建てのノブ レストランと、注目の24時間対応のノブ ダイニングメニューを用意しています。

新規加盟ホテルやオープン、リノベーションに関しては下記ページをご確認ください。
www.lhw.com/get-inspired/new-members

###

ザ・リーディングホテルズ・オブ・ザ・ワールドについて(Leading Hotels)
ザ・リーディングホテルズ・オブ・ザ・ワールドは、厳選された独立系ラグジュアリーホテルの予約マーケティングを行うホテルグループです。加盟ホテルは、その地域を代表する個性溢れるユニークなホテルコレクションとして、現在その数は世界80ヵ国400軒以上に及びます。魅力的なホテルが加盟するリーディングホテルズは、様々な建築スタイル、デザイン、カルチャー体験を通して、新たな発見の旅を求める好奇心旺盛な旅行者に選ばれています。

ザ・リーディングホテルズ・オブ・ザ・ワールドの歴史は、見識を備えたヨーロッパのホテル経営者の手によって1928年に設立したことから始まり、歴史と伝統を誇るホテルから成るホテルグループとして90年以上に亘り真の旅行体験を提供しています。ザ・リーディングホテルズ・オブ・ザ・ワールドは、品質と独自性を持つ高い基準を満たすホテルが加盟しているため、画一的ではなく、旅行者の求めに応えています。

リーダーズクラブは、非日常の旅行体験を求めて志を同じくする好奇心旺盛な旅行者で構成された有料のロイヤルティ・プログラムです。世界中のリーディングホテルズでパーソナライズされたサービスや素晴らしい旅行のための特典を備え、メンバーにより快適な滞在を提供しています。

公式ウェブサイト:www.lhw.com
Facebook:www.Facebook.com/LeadingHotels
Instagram: @leadinghotelsoftheworld
close
格別の旅へ - ご旅行先はどちらですか ?

チェックイン日を選択

ご出発日を選択

検索する
  • お部屋:

閉じる